精神科

心の通い合う精神科

患者さんの不安を一日も早くやわらげるため、十分な配慮の元に治療を行っています。また、一人ひとりに合った治し方を見出すお手伝いをいたします。

対話ベースの診療

一人ひとりの悩みに寄り添った診療を行うために、精神科では予約制を採用しており、患者様も余裕を持ったコミュニケーションがとれます。

心を休める入院

鬱やその他の心の病気において、休養はとても大切です。そこで当院では心の状態に合わせて臨機応変に入院の受け入れを行っております。

認知症を伴う精神の治療

日常生活や集団生活に影響が出始めた認知症の方の治療も数多く行っています。薬の調整やその後の在宅生活の相談も行っています。

診療時間

9:00~12:30
15:00~18:00

外来担当医予定表 休診のお知らせ

担当医師

松田美智子 医師

医師紹介


入院について

精神科領域でも、食欲が無く、点滴や内科的治療を必要とする場合や、症状による苦痛が強く、すみやかな病状改善のために入院治療が適切な場合があります。当院には内科一般病棟(25床)があり、必要に応じた入院治療の対応が可能です。

また、ベッドに空きがない場合などは、外来通院及び訪問看護の定期訪問と緊急訪問を組み合わせることにより、患者さんの不安を軽減し、在宅で入院治療に近い効果を得ることも可能です。来院時に御相談下さい。